2019/03/21

4人の子持ちシングルマザー子供が欲しがるあれで泣かされるの巻き…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

4人の子持ちシングルマザーになり自分らしく生きる事の幸せを日々感じまくってる

ギリギリアラサー女☆人を笑顔にする事が大好きなのであ~る( *´艸`)

詳しいプロフィールはこちら☆

この記事を書いている人 - WRITER -
   いつ笑み。30代前半のギリギリアラサー。 家族は男の子3人とプリンセス1人がいる4人の子持ちシングルマザー。 1人で育てている。 たま~に、ばあば様のお力をお借りする事がある。 生まれも育ちも中部地方だが幼少期から母子家庭で祖父母の家で育ち、関西の大学に行ってた叔父がいた影響で なんちゃって関西人になることがある。 その為「なんでやねん!」が口癖。 見た目が話しかけづらい女オーラが出ているらしく、 話した時のおちゃらけ具合に度肝をぬく超ギャップあり女らしい。真面目に語る事も多々ある為どっちが本当の私かわからないと言われる…どっちもだよ!(笑) 相手の笑顔が見たくてふざけるのだが、黙ってればいい女なのにを言われると・・・たまらなく切ない(笑) 【これまでの経緯】 結婚前の10代の時に波乱万丈な人生を経験し色々学び、その後子だくさんママになる夢を叶える為そんなに好きではないがお金のある資産家の男と結婚。 平凡に何不自由なく暮らしていたが30代を過ぎ自分の人生これでいいのか?と疑問に思う。 そんな時この人だぁ!とビビッときたゆとり世代年下男に出会った。彼と不倫し、3回しか会ってないのに出会って2ヶ月半で旦那と離婚。 その後、外の世界に出たいつ笑みは、世の中の裏側・人間の弱さ・人間の汚さ・人間のあったかさ・強さを知る。 自分も本来の自分を見失ったがこれではいかん!と本来の自分を取り戻し自分らしい生き方を見つけ今に至る。 ディズニープリンセスのラプンツェルが自分と重なる(笑) 性格はポジティブ・行動力ありすぎ・変わり者でぶっ飛んでる・変なところ真面目・怖いもの知らず 指摘される短所は…思いやりすぎ・優しすぎらしい。 (改善中) 趣味は人間力磨き・女磨き☆ ママとか気にせず好きな服を着て女でいるように心がけている。 音楽を聞くの好き☆EDM系や邦楽は歌詞に共感したら聞く事が多い。

4人の子持ちいつ笑みは、シングルマザーの君に足向けて寝られへんで。

まず始めに。

シングルマザー歴まだまだひよっこないつ笑みは心から叫びたい。

 

 

シングルマザーの皆さん…

 

 

偉すぎるやろ!凄すぎるやろ!かっこよすぎやろ!

 

 

専業主婦で11年間まったり育児と家事に専念していた私にとって、働きながら子育てするって絶対大変やろ!って思ってた。

私にはとてもできる自信がなかったが…諸事情(人生を大きく変えた運命の出会い初めての不倫)によりシングルマザーになったんだけど(笑)

 

 

器用にこなせない私にとっては、前から十分尊敬する女性達であるが、私も同じ状況になったからこそ!大変さがよくわかり、改めて尊敬する女性達である。

 

 

そんなまだまだシングルマザー歴ひよっこな私が頑張れる理由は、尊敬するシングルマザー達も同じであろう子供の存在

 

 

ママにとって、子供ってほんとに大きくてかけがえのない存在だよね!

 

 

一番愛し愛される関係が成り立つ存在が子供。

 

 

そしてママの幸せを一番願ってくれてるのも子供なんだよね。

 

 

パパの役割も、ママの役割も、両方こなさなくてはいけないシングルマザーの私達は負担が倍な分、怒ることも不安になることも泣きたくなることも2倍あるかもしれないね。

 

 

だけどいつ笑みは昨日、子供にあれを欲しがられてしまったのだ…

そんな欲しがられたらママ泣いてまうやろがー!

昨日は小学校の持久走大会。

いつ笑みは負けず嫌いだったから小学校の時の持久走大会、毎年1位だったんだけど…我が家にはまず、負けず嫌いで悔し涙を流す子がおらん!(追記:なんかこの日の後から悔し涙を流せる男達になった(笑)悔しいという感情がわかってきたんかな…)

 

 

私の負けず嫌いを受け継ぐ子がいないのはわかってたけど、でも我が家のボーイズ3人は自分なりに頑張ってくれた!

 

 

最初に走った次男は目標20位~30位。結果は34位。惜しい!

次に走った三男は目標10位以内。結果は12位。ん~、またまた惜しい!(笑)

 

 

そしてラスト長男の番!!

 

 

グラウンドに向かう長男に

「2人頑張ったけど目標達成できなかったよぉ~頑張ってね!」って送り出した私。

 

 

そして長男の結果は…

 

 

21位。

 

 

ママとしては目標に向かって頑張ってくれて完走できただけで十分満足だった。

長男が走り終わった後、お疲れ様と頑張ったねを伝えようと長男のとこに向かったの。

そしたら長男…

 

 

こっちに向かうやいなや…

 

 

泣いてる…

 

 

泣いてるやん…

 

 

どうした?!と思って聞いたら…

 

 

「ママが嬉しがるの見たかったから10位入りたかったの…」って。

 

 

そんなん言われたら泣いてまうやろー!!

 

グラウンドで泣き合う親子…

 

 

はい、異様です(笑)なんだこいつら状態(笑)

 

 

恥ずかしいけどそんなこと言われたら嬉しくて嬉しくて涙止まらんやろー!

 

 

子供ってさ、ママの笑顔がいつも欲しいんだよね。

 

 

嬉しくて、楽しくて、幸せで笑ってるママの笑顔が欲しいの。

 

 

シングルマザーは仕事に子育てに家事に全部を1人でこなす分、心に余裕がなくなって必要以上に怒ったり、へこんだり色々あると思う。

 

 

でもママしかいない分、嬉しくて笑顔になることも2倍ある。子供にとって、愛するママの笑顔を見ることはめちゃんこ嬉しいことなんだよ!

 

 

たくさん笑顔見せれるように、頑張り過ぎず甘えるとこは子供にも甘えて。旦那がいない分上手に息抜きもして(笑)

 

 

めちゃんこ大変なのに、頑張ってるあなたは本当に眩しく見えるよ☆

 

 

子供にとってはめちゃんこ眩しい世界一のママなんだからね☆

 

 

あなたが毎日笑顔見せれますように☆

いつ笑みは応援してるからね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   いつ笑み。30代前半のギリギリアラサー。 家族は男の子3人とプリンセス1人がいる4人の子持ちシングルマザー。 1人で育てている。 たま~に、ばあば様のお力をお借りする事がある。 生まれも育ちも中部地方だが幼少期から母子家庭で祖父母の家で育ち、関西の大学に行ってた叔父がいた影響で なんちゃって関西人になることがある。 その為「なんでやねん!」が口癖。 見た目が話しかけづらい女オーラが出ているらしく、 話した時のおちゃらけ具合に度肝をぬく超ギャップあり女らしい。真面目に語る事も多々ある為どっちが本当の私かわからないと言われる…どっちもだよ!(笑) 相手の笑顔が見たくてふざけるのだが、黙ってればいい女なのにを言われると・・・たまらなく切ない(笑) 【これまでの経緯】 結婚前の10代の時に波乱万丈な人生を経験し色々学び、その後子だくさんママになる夢を叶える為そんなに好きではないがお金のある資産家の男と結婚。 平凡に何不自由なく暮らしていたが30代を過ぎ自分の人生これでいいのか?と疑問に思う。 そんな時この人だぁ!とビビッときたゆとり世代年下男に出会った。彼と不倫し、3回しか会ってないのに出会って2ヶ月半で旦那と離婚。 その後、外の世界に出たいつ笑みは、世の中の裏側・人間の弱さ・人間の汚さ・人間のあったかさ・強さを知る。 自分も本来の自分を見失ったがこれではいかん!と本来の自分を取り戻し自分らしい生き方を見つけ今に至る。 ディズニープリンセスのラプンツェルが自分と重なる(笑) 性格はポジティブ・行動力ありすぎ・変わり者でぶっ飛んでる・変なところ真面目・怖いもの知らず 指摘される短所は…思いやりすぎ・優しすぎらしい。 (改善中) 趣味は人間力磨き・女磨き☆ ママとか気にせず好きな服を着て女でいるように心がけている。 音楽を聞くの好き☆EDM系や邦楽は歌詞に共感したら聞く事が多い。
 

Copyright© 『いつ笑みLife』 , 2017 All Rights Reserved.